PRODUCTS

Spring Deck Anchor SDA

スプリングデッキアンカーSDA
デッキプレート用・ステンレスタイプ

先埋めインサートシリーズ
一般用インサート

Spring Deck Anchor SDA

特長

FEATURES

・インサートセットは簡単で、下穴に手で押し込むだけです。
・スラブの上下から色の確認ができます。 9色カラーで色揃いが豊富です。
・スプリングを強化し、インサートの転倒防止効果を高めました。

仕様

SPECIFICATION

ステンレス製
品番ねじ径サイズ(mm)ドリル径
(mm)
埋設
(mm)
コンクリート埋設
引抜実測値
長期許容
引張強度
入数
(個/箱)
頭径D胴径d高さH有効埋設M有効ネジS
SUS SDA-3020W3/821.512.020.018.0131620.07.61.1500 width=
SUS SDA-3030W3/821.512.030.031.0131630.017.22.2400
SUS SDA-3040W3/821.512.040.038.0131640.020.93.2300
SUS SDA-3050W3/821.512.050.048.0131650.027.14.2250
SUS SDA-4050W1/228.517.052.048.5252252.030.94.4100

スチール製/電気メッキ
品番ねじ径サイズ(mm)ドリル径
(mm)
埋設
(mm)
コンクリート埋設
引抜実測値
長期許容
引張強度
入数
(個/箱)
頭径D胴径d高さH有効埋設M有効ネジS
SDA-5080W5/838.022.080.075.0302880.054.07.850 width=

※長期許容強度は空気調和・衛生工学会 SHASE-S 009-2004による計算値(Fc=18N/㎟)
※短期許容引張強度は長期許容引張強度の1.5倍の値になります。
※コンクリート埋没引抜実測値はコンクリート母材強度Fc=21N/㎟で行った実験値
※許容引張強度の上限値は7.8kNとなります。
※SUSはステンレスになります。

施工方法

CONSTRUCTION METHOD

1

指定口径のサイズのドリルでインサートの下穴をあける。

2

下穴の上からインサートをさし込む。

3

先端樹脂部がデッキプレートを貫通するまで押し込む。完了

4

ボルトは最後までねじ込んで下さい。

その他の工具

OTHER TOOLS

注意事項
・法令・指針等に準拠する仕様、寸法を満たしたものをお使いください。
・許容強度以下でご使用ください。
・使用目的に応じてさらに安全率を考慮してください。
・打ち込み面に対して垂直に設置してください。
・デッキプレートの穿孔は必ず適正寸法のドリルを使用してください。
・断熱材の穴あけは、専用ポンチを使用してください。
・接続するボルトはねじ込みを途中で止めないで最後まで確実に行ってください。
・7.8kNを超える重量物を取り付けないでください。
・原則としてインサートの間隔は6L以上、へりあき寸法は3L(Lは有効埋設長さ)以上としてください。
・安全のために、施工時は保護具、保護眼鏡等の着用を徹底してください。
・釘をご使用の場合、先端の尖りに十分注意してください。
・デッキプレートの穿孔を行う場合、階下の養生を行ってください。
・穿孔後の穴にバリがある場合は取り除いてください。

資料ダウンロード

DOWNLOAD

カタログPDF

スプリングデッキアンカーSDA_製品カタログ

インサート総合カタログ(フルページ)

ダウンロード